読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬のおやつ・ドッグフードの選び方

犬のおやつの選び方やドッグフードの選び方、どんな犬のおやつやドッグフードが良いのかをお伝えしていきます。

犬のおやつレシピ

犬のおやつレシピ

 

市販の犬おやつ、いろんな種類がありますが、やっぱり塩分や添加物が心配な部分ありますよね。

 

手作りならその点安心だし、できたてのおいしい手作りは人間同様ワンちゃんも大好きです。

 

ここでは、人気のレシピを硬いもの、柔らかいものを紹介していきたいと思います。

 

まずは「鶏ジャーキー」で、材料は鳥の胸肉2/3枚だけで、焼き立てにカレーパウダーや、塩と粗挽き黒コショウなどの味付けをすると人間向けでもおつまみになりそうです。

 

まずは、胸肉を観音開きにして、斜めに薄く切り、天板にペーパーを敷いてお肉を並べます。

 

オーブンを150度にあたためておき、30~40分焼いたら完成です。

 

簡単な定番のおやつですが、やっぱり人気があるおやつです。

 

また、ちょっとゴージャスな桃とヨーグルトのケーキ(直径約10センチ)のレシピをご紹介してみましょう。

 

お誕生日ケーキに最適で、トッピングには桃やりんごなど季節の果物を飾るとゴージャス感がでますが、あまりあげるとおなかを壊してしまうこともあるので種の近くの部分(未成熟なものは犬の体に良くない成分があるので)を避け、気持ちとして1ピース1カットくらいに抑えた方が無難なようです。

 

薄力粉20グラム、グレープシードオイル大さじ1、卵1個、低脂肪乳20グラム、プレーンヨーグルト300グラム、飾り用に桃などの季節の果物を適量用意し、プレーンヨーグルトを、ざる&ボウルにクッキングペーパーを敷いて冷蔵庫で半日~1日水切りしましょう。

 

ほぐした卵黄に低脂肪乳をいれて混ぜ、グレープシードオイルを少しずつ混ぜながら加えていき、ふるった薄力粉をいれて白っぽくなるまでよく混ぜます。

 

別のボウルで卵白を泡立ててメレンゲをつくり、卵黄と乳をまぜたものにメレンゲをいれてふわふわになるよう混ぜ、150度にあたためておいたオーブンをで20分焼いたらスポンジの完成です。

 

焼き上がった生地をよく冷まし、冷蔵庫で水切りしたヨーグルトを塗り、お好みの果物をトッピングして、ワンちゃん用お誕生日ケーキのできあがりです。