読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬のおやつ・ドッグフードの選び方

犬のおやつの選び方やドッグフードの選び方、どんな犬のおやつやドッグフードが良いのかをお伝えしていきます。

犬におやつをあげる時の注意点

犬におやつをあげる時の注意点

 

おやつというのは人間の子供にとっても楽しみなものです。

 

それはペットの犬にとっても同じで、シッポを振って大喜びするものです。

 

しかし、与えすぎるとペットの健康にはあまり良くないのです。

 

そこでペットのわんちゃんに与えるおやつの意味について考えてみましょう。

 

なぜおやつをあげるのかというと、犬が喜ぶからと答える人がほとんどでしょう。

 

しかし、犬を喜ばせたいという買い主の願望もそこにはあるのです。

 

また、与えることで犬とのコミュニケーション効果も得られるのです。

 

しかし、おやつと食事とは違うということを心得ておかねばなりません。

 

よく食事を食べないけど、おやつならたくさん食べるという場合があります。

 

これは普段からおやつの与えすぎが原因なのです。

 

与えてばかりですと栄養の面でも偏りが出てしまいますし、脂肪分の多いものを与えれば肥満にもなってしまうので注意が必要です。

 

一般的に与える量は、一日に必要な食事量の10パーセントから20パーセントだと言われています。

 

あくまでもおまけという感覚で、必要な栄養バランスを崩さない程度のものを与えるようにしてください。

 

人間と同じでいぬにとってもカロリーの取り過ぎは健康に悪いので注意しましょう。